案内サービスと警備を一台のコミュニケーションロボットで行う

900cac1d7eb23a9a643dc959e050f4bd_s

今日ご紹介するのは、ゼンリンデータコムの、ALSOKが販売する案内・警備のコミュニケーションロボット「Reborg-X(リボーグエックス)」の活用方法についてです。

 ゼンリンデータコムは、ALSOKが販売する案内・警備のコミュニケーションロボット「Reborg-X(リボーグエックス)」を活用した「ロボット案内ソリューション」の検討を開始した。
 2017年 夏~秋頃の販売開始を目指しており、タッチパネルと音声で店舗の紹介をしたり、今いる場所から目的地までの最短ルートを表示する。将来的には、ロボット(Reborg-X)に自動走行させ、目的地まで道案内させるといった機能の追加も予定しているとのこと。

出典元: ロボットが警備と道案内!ゼンリンデータコムとALSOKが新サービス検討へ | RBBTODAY

案内サービスと警備、その両方を兼ね備えたロボットソリューションを目指しており、将来的には他言語対応も視野に入れているとのことです。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

出典元: ロボットが警備と道案内!ゼンリンデータコムとALSOKが新サービス検討へ | RBBTODAY

[PR]
西尾レントオールでは、Pepepr for Bizの0円レンタルキャンペーンを開始いたしました。詳しくはこちら
Pepepr for Biz
※当スポットレンタル事業は、ソフトバンクロボティクスのPepper for Bizを活用し、西尾レントオール株式会社が提供を行うサービスです。


西尾レントオールのロボットレンタルに関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。
サイトポリシー・掲載記事に関しては、こちらをご覧ください