ロボット・IoT・AIに関する事例紹介キュレーション・メディアサイト

ロボットがお経を唱える?ニッセイエコ、葬祭にPepperを導入

960e4248098e0101e2c9162e424fbe7e_s

今日ご紹介するのは、ニッセイエコのPepperによる葬祭の実施についてです。

 ソフトバンクグループの人型ロボット「Pepper(ペッパー)」を活用したロボット導師は、菩提(ぼだい)寺のない人、檀家(だんか)制度にとらわれたくない人など、葬儀に対する多様なニーズに応えた。葬儀から法事法要、戒名授与などの場で希望の宗派に合わせて読経する。置の稼働や無駄な患者の待ち時間などを分析する。医療費抑制を背景に病院の経営が苦しくなる中、改善支援システムとしての需要を見込む。

出典元:ニッセイエコ 葬祭にIT導入、「Pepper」活用し多様なニーズ対応 | SankeiBiz

冠婚葬祭といった、誰にでも訪れるライフイベントにもPepperの姿が見られるようになりました。
こういったロボットの活用は、よく問題となっている人材不足の解消の糸口になることでしょう。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

出典元:ニッセイエコ 葬祭にIT導入、「Pepper」活用し多様なニーズ対応 | SankeiBiz

[PR]
西尾レントオールでは、Pepepr for Bizの0円レンタルキャンペーンを開始いたしました。詳しくはこちら
Pepepr for Biz
※当スポットレンタル事業は、ソフトバンクロボティクスのPepper for Bizを活用し、西尾レントオール株式会社が提供を行うサービスです。


西尾レントオールのロボットレンタルに関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。
サイトポリシー・掲載記事に関しては、こちらをご覧ください
人気記事