ロボット・IoT・AIに関する事例紹介キュレーション・メディアサイト

「いまイルモ」と「PaPeRo i」の連携による新しい見守り支援

3362f7e1e2375476e58de70945b94ce0_s

今日ご紹介するのは、ソルクシーズが新たにロボットを活用した見守り支援サービスを開発したことについてです。

 ソルクシーズ<4284>がこの日の取引終了後、ロボットを活用した新しい見守り支援サービス「いまイルモPaPeRo i」を開発したと発表した。
 新サービスは、同社が提供しているIoT(モノのインターネット)による見守り支援システム「いまイルモ」と、NECプラットフォームズ(東京都千代田区)のオープンプラットフォームPaPeRo(PaPeRo i)を組み合わせて開発したもの。

出典元: ソルクシーズがロボットを活用した新たな見守り支援サービスを開発 | Kabutan

ロボットを活用した見守りサービスは、介護サービスとともに広がりを見せており、高齢社会では欠かせないものとなっていくことでしょう。
異常を感知した時点で知らせてくれるので、「知らない間に。。。」ということは確実に減っていくでしょう。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

出典元: ソルクシーズがロボットを活用した新たな見守り支援サービスを開発 | Kabutan

[PR]
西尾レントオールでは、Pepepr for Bizの0円レンタルキャンペーンを開始いたしました。詳しくはこちら
Pepepr for Biz
※当スポットレンタル事業は、ソフトバンクロボティクスのPepper for Bizを活用し、西尾レントオール株式会社が提供を行うサービスです。


西尾レントオールのロボットレンタルに関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。
サイトポリシー・掲載記事に関しては、こちらをご覧ください
人気記事