NAOがレンタルオフィスの受付に導入した実証実験の結果

4498a160d3787b764b39882c798a4577_s

今日ご紹介するのは、レンタルオフィスの受付にNAOを導入する、という実証実験の結果についてです。

シンガポールで日系最大のレンタルオフィスを運営するCROSSCOOP SINGAPORE PTE LTD(80 Robinson Road, Singapore、Managing Director:庄子 素史)は、日本事務器株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 啓一)のシンガポール駐在員事務所(80 Robinson Road, Singapore、首席:桝谷 哲司)と共同で、SoftBank Telecom Singapore Pte. Ltd(78 Shenton Way, #11-01, Singapore、Managing Director:野崎 大地)から提供を受けた人型ロボットNAOをレンタルオフィスの受付に導入し、2017年3月27日~5月26日までの2か月間、受付業務の6%省力化に向けた実証実験を実施した結果、目標を上回る7.5%の受付業務の削減を達成いたしましたので、お知らせいたします。

出典元: レンタルオフィスCROSSCOOP SINGAPORE  人型ロボット活用で7.5%の受付業務の効率化を達成  顧客満足度も向上 | @Press

NAOを導入したことにより、スタッフ一人あたりの月間労働時間の約12時間に相当する受付業務の削減を果たしたようです。また、お客様自身がNAOを活用することで受付スタッフよりも迅速かつ正確に情報提供ができる、という結果も得られたようです。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

出典元: レンタルオフィスCROSSCOOP SINGAPORE  人型ロボット活用で7.5%の受付業務の効率化を達成  顧客満足度も向上 | @Press

[PR]
西尾レントオールでは、Pepepr for Bizの0円レンタルキャンペーンを開始いたしました。詳しくはこちら
Pepepr for Biz
※当スポットレンタル事業は、ソフトバンクロボティクスのPepper for Bizを活用し、西尾レントオール株式会社が提供を行うサービスです。


西尾レントオールのロボットレンタルに関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。
サイトポリシー・掲載記事に関しては、こちらをご覧ください