ロボット・IoT・AIに関する事例紹介キュレーション・メディアサイト

Kibiroがジャパンブルーの受付にコンシェルジュとして登用

50732b08bd85d778b468ddfb9c14fbcc_m

今日ご紹介するのは、人工知能ロボット「Kibiro(キビロ)」が、世界25ヶ国で国産ヴィンテージモデルジーンズ「桃太郎ジーンズ」等を展開する株式会社ジャパンブルーの新社屋の受付にコンシェルジュとして導入されたことについてです。

Kibiroは、「日本古来の青(本藍)とデニムの素材の良さ」を追及するジャパンブルーならではのオリジナルの衣装を身に着け、4月10日に開設された、ジャパンブルーの新社屋を訪れた来訪者の受付対応を行います。
Kibiroが来訪者の名前を尋ねて確認・記録、またタブレットの操作方法をガイダンスします。来訪者が内線番号を探したり、訪問先の場所を調べるなど、従来あった手間を減らして、スムーズに目的の担当者に会えるようサポートします。また、Kibiroと会話などのやりとりができることで、受付手続きや待ち時間も飽きずに楽しんでいただくことができます。

出典元: FRONTEOの人工知能搭載ロボット「Kibiro(キビロ)」デニムブランドを展開するジャパンブルー新社屋の受付に | PRTIMES

将来的には、来客履歴や名刺データを解析し、来訪客に合わせた対応を行うなど、順次機能を強化していく予定だそうです。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

出典元: FRONTEOの人工知能搭載ロボット「Kibiro(キビロ)」デニムブランドを展開するジャパンブルー新社屋の受付に | PRTIMES

[PR]
西尾レントオールでは、Pepepr for Bizの0円レンタルキャンペーンを開始いたしました。詳しくはこちら
Pepepr for Biz
※当スポットレンタル事業は、ソフトバンクロボティクスのPepper for Bizを活用し、西尾レントオール株式会社が提供を行うサービスです。


西尾レントオールのロボットレンタルに関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。
サイトポリシー・掲載記事に関しては、こちらをご覧ください
人気記事