ロボット・IoT・AIに関する事例紹介キュレーション・メディアサイト

ソーラーパネルのメンテナンスをドローンで

c_works_solar-jpg

今日は株式会社スカイロボットが提供する赤外線ドローンによる太陽光パネル故障検出探査システムをご紹介します。

本来、定期的なメンテナンスを必要とするソーラーパネルの検査法はパネルの一枚一枚を赤外線カメラによって撮影し、温度感度を見ることでパネルの不具合を検査するというものでした。ですが、その方法では巨大なソーラーパネル施設では莫大な人数と時間が掛かるという問題があり、解決法が急がれていました。

ginza_image

出典元:Drone-Biz |ソ―ラーパネルのメンテナンスへのドローン活用

それらを解決する手段としてドローンが活用されています。具体的にはドローンの機体にサーモセンサーを取り付け、自動操縦によってパネル上空を飛行させることでパネル撮影をし、出力画像を確認出来る様になっています。

maintenance

出典元:Drone-Biz |ソ―ラーパネルのメンテナンスへのドローン活用

株式会社スカイロボットでは世界初となる赤外線ドローンによる太陽光パネル故障検出探査システムを実現し、これからのニーズが増えていくことは間違いなさそうです。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

出典元:Drone-Biz |ソ―ラーパネルのメンテナンスへのドローン活用

[PR]
西尾レントオールでは、Pepepr for Bizの0円レンタルキャンペーンを開始いたしました。詳しくはこちら
Pepepr for Biz
※当スポットレンタル事業は、ソフトバンクロボティクスのPepper for Bizを活用し、西尾レントオール株式会社が提供を行うサービスです。


西尾レントオールのロボットレンタルに関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。
サイトポリシー・掲載記事に関しては、こちらをご覧ください
人気記事