ロボット・IoT・AIに関する事例紹介キュレーション・メディアサイト

アメリカでの消防活動用ドローンの活用事例と検討されている新機能

7fe95c61da95003b68ac4cca2fb6b762_s

今日ご紹介するのは、アメリカ国内での消防活動用のドローンの具体的な活用事例についてです。

消防活動用ドローンは2009年くらいから本格的に世界の消防署で活用しており、災害対応機能(防水、耐熱、防曇耐火、つり上げ荷重)などの向上も、ほぼ毎月のスピードでさまざまな改善が試みられている。

出典元:消防活動用ドローンの具体的現場活用事例について | リスク対策.com

下記の動画は実際に消防活動に用いられているドローンの様子です。主に現場の情報収集に活用されています。

 

下記の動画では、映像や音声からの情報収集に加え、様々な状況に特化しているドローンの紹介がされています。

 

現在アメリカでは、行方不明者の位置を特定するGPS機能やピンポイントに生き埋め場所などを示すグリーンレーザーなどの機能が標準化されつつあります。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

出典元:消防活動用ドローンの具体的現場活用事例について | リスク対策.com

[PR]
西尾レントオールでは、Pepepr for Bizの0円レンタルキャンペーンを開始いたしました。詳しくはこちら
Pepepr for Biz
※当スポットレンタル事業は、ソフトバンクロボティクスのPepper for Bizを活用し、西尾レントオール株式会社が提供を行うサービスです。


西尾レントオールのロボットレンタルに関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。
サイトポリシー・掲載記事に関しては、こちらをご覧ください
人気記事