東京都でも災害対策訓練にドローンを活用 土砂災害や水害に対応

6b2780a9d25d412b1014b7ff58e9496c_s

今日ご紹介するのは、東京都あきる野市にて行われた、ドローンを活用した災害対策訓練についてです。

 東京都あきる野市は、災害対策の一環としてドローンを使った被災地域の状況確認や空撮データ取得、物資搬送の訓練を実施した。無人自動空撮システムを提供しているDJIが6月30日に発表した。
 あきる野市では、無人航空機の安全かつ有効な活用を促進するべく、2016年3月からDJIの災害対策を用いた防災活動に取り組んでいる。

出典元: あきる野市、ドローンを活用した災害対策訓練を実施 | ZDNet Japan

あらかじめ飛行ルートと撮影場所を設定しておけば、ドローンが撮影現場の状況を撮影し、空撮データをもとに3Dモデルを作成できるようです。これにより、地滑りの瞬間のシミュレーションや土砂の計量まで可能になり、正確な状況確認を安全かつ迅速に実行できるとしています。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

出典元: あきる野市、ドローンを活用した災害対策訓練を実施 | ZDNet Japan

[PR]
西尾レントオールでは、Pepepr for Bizの0円レンタルキャンペーンを開始いたしました。詳しくはこちら
Pepepr for Biz
※当スポットレンタル事業は、ソフトバンクロボティクスのPepper for Bizを活用し、西尾レントオール株式会社が提供を行うサービスです。


西尾レントオールのロボットレンタルに関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。
サイトポリシー・掲載記事に関しては、こちらをご覧ください