ロボット・IoT・AIに関する事例紹介キュレーション・メディアサイト

「完全自動運行ドローン」の活用方法を紹介 定期点検や災害時に活用

drone-784310_1280

今日は、「ドローンの完全自動運用による新たな業務活用について」のセミナーの様子から、「完全自動運行ドローン」の活用方法についていくつか紹介します。

「ドローン(無人航空機)」活用に向ける産業界の視線は熱い。どういう用途が考えられるか、いかに業務に取り組んでいくか、この“新兵器”を巡ってさまざまな取り組みが考えられている。
 そんな熱視線を集めるなか、4月21日に千葉市美浜区の幕張メッセ国際展示場で開催された「第3回国際ドローン展」で、ドローンの業務活用セミナー「ドローンの完全自動運用による新たな業務活用について」が開催された。

出典元: 「完全自動運行ドローン」を業務活用する/国際ドローン展 | HANJO HANJO

セミナーで紹介された活用方法の例は以下の通りです。

「定期的に保守点検が必要な山間に設置された太陽光パネルなどの管理」…こちらの活用方法は、本サイトでも紹介している事例がありますが、「完全自動運行ドローン」を活用すれば、さらに人件費を減らすことが可能でしょう。
本サイトで紹介している事例はこちら↓

ドローンで太陽光パネルの点検 主に山間部で活用か
ソーラーパネルのメンテナンスをドローンで

定期点検、という事例ならこちらも↓

ANAとエアロセンス、ドローンを活用し整備点検作業実施
有線ドローンを小型風力の点検に

「災害時でもドローンで撮影した映像を見て情報を共有、対応策を考えるなどが可能」…こちらの活用方法も、本サイトでいくつか紹介しています。ドローンの災害時の活用も注目されている分野でもあります。上空から写真や動画を撮影できるため、低コストで情報を共有することができます。
また、ドローンを人命救助に活用する事例もあります。
本サイトで紹介している事例はこちら↓

杉戸町が映像制作会社と天災時の情報収集にドローンを活用する協定を結ぶ
ドローンを使った災害訓練を実施

今回のセミナーの講師である、ブイキューブロボティクス・ジャパンの出村太晋代表取締役社長は、この他にも、防犯警備や農業での害獣検知といった用途を想定しているようです。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

出典元: 「完全自動運行ドローン」を業務活用する/国際ドローン展 | HANJO HANJO

[PR]
西尾レントオールでは、Pepepr for Bizの0円レンタルキャンペーンを開始いたしました。詳しくはこちら
Pepepr for Biz
※当スポットレンタル事業は、ソフトバンクロボティクスのPepper for Bizを活用し、西尾レントオール株式会社が提供を行うサービスです。


西尾レントオールのロボットレンタルに関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。
サイトポリシー・掲載記事に関しては、こちらをご覧ください
人気記事